愛知県岡崎市の東海道本宿、藤川宿を歩く街道ウォーキング見学会

愛知県岡崎市の東海道本宿、藤川宿を歩く街道ウォーキング見学会

愛知県岡崎市の東海道本宿、藤川宿を歩く街道ウォーキング見学会


愛知ウォーキング街道歩きクラブ(AWK)第4回目の見学会は、東海道・本宿、藤川宿を歩きます。

 

 

 

 

豊橋市の二川宿からスタートし、豊川市を経由して、いよいよ岡崎市に着きました!

 

 

本宿は江戸時代に東海道が整備される前から旧街道の宿場があった場所で、本宿(もと宿)という地名の由来になっています。

 

 

ちなみに江戸時代には宿場は置かれず、間の宿でした。

 

 

詳細

 

【ひにち】 4月11(日)

 

【集合時間】 午前10時

 

【集合場所】 名鉄本線・本宿駅

 

【解散予定時間】 13時頃

 

【解散場所】 名鉄本線・藤川駅

 

【参加費】 1,000円

 

 

 

【コース】
名鉄・本宿駅

法蔵寺

山中八幡宮

藤川宿資料館

名鉄・藤川駅

 

※小雨決行です。

 

※ランチの時間はありません。よってオヤツなどがあればよいです。

 

※トイレは資料館、寺社などで休憩を挟んで利用します。

 

 

 

 

 

 

 

法蔵寺


家康ゆかりの法蔵寺には新選組・近藤勇の首塚があります。

 

 

近藤勇は板橋で処刑された後、京都の三条河原で首を晒されていましたが、敬慕していた寺の和尚により首が法蔵寺に埋葬されました。昭和になり首塚も整備され、胸像も建立されています。

 

 

 

 

 

きら道


名鉄本線・名電山中駅の南側から南に伸びる吉良道は、現在の西尾市に向かっている旧街道です。西尾市(吉良)は海に面しており、海産物などを吉良道から東海道に乗せ、東西に運んでいたのでしょう。

 

 

この吉良道は江戸時代以前にもあった様で、それを押さえていたのが山中城です。

 

 

 

 

 

 

山中八幡宮


本宿と藤川宿の間にある山中八幡宮は徳川家康を助けた鳩の伝説が残る神社で、ここも街道歩きの途中で訪れます。

 

 

 

 

 

 

東棒鼻跡


藤川宿の入り口にある棒鼻(ぼうはな)跡は歌川広重の東海道五十三次にも描かれている有名な場面を再現したものです。

 

 

 

 

 


現地案内看板にある、歌川広重 東海道五十三次之内 保永堂版 藤川棒鼻之図

 

 

のある部分が棒鼻の石垣。浮世絵にも2つ描かれており、それを現代にほぼ同じ場所に再現してあります。

 

 

この絵は毎年8月に江戸幕府から朝廷へ馬の献上があり、その行列が藤川宿に入る様子です。町人たちが座って行列を出迎えていますね。

 

 

 

 

 

 

明星院の片目不動尊


明星院は合戦の時に徳川家康を守ったといわれる片目不動尊がある寺院です。

 

 

徳川家康がとある合戦で劣勢になっていた時、白衣の入道が加勢してくれて家康軍は勝利します。

 

 

戦後に家康がお礼参りに明星院を訪れると、片目が潰れた不動明王像があり、顔をよく見ると合戦の時に加勢してくれた白衣の入道そっくりだったのです。

 

 

この事から江戸時代になっても歴代の将軍、参勤交代で東海道を行き交う大名達の崇敬も高く、武運長久や道中安全を祈願する人達も後を耐えなかったといわれています。

 

 

 

 

 

 

本陣、脇本陣の石垣


本宿の本陣、脇本陣の裏に回ると当時の石垣が残っています。これも貴重な遺構です。

 

 

 

 

 

 

脇本陣


藤川宿の脇本陣の門が残っています。中は改装され藤川宿資料館になっています。

 

 

 

 

 

グルメはこれ!

 


公園の端で栽培されている紫麦(むらさきむぎ)は、東海道名所図会にも記載がある名物。

 

 

1度絶滅してしまいましたが、平成六年に紫麦を復元するプロジェクトが発足し今では藤川の名物になっています。

 

 

 

 

 


道の駅・藤川宿では、レストランでこの紫麦の食事ができ、お土産売り場では紫麦のうどん、きしめんなども販売しています。

 

 

 

 

 

 

 

詳細

 

【ひにち】 4月11(日)

 

【集合時間】 午前10時

 

【集合場所】 名鉄本線・本宿駅

 

【解散予定時間】 13時頃

 

【解散場所】 名鉄本線・藤川駅

 

【参加費】 1,000円

 

 

 

 

【コース】
名鉄・本宿駅

法蔵寺

山中八幡宮

藤川宿資料館

名鉄・藤川駅

 

※小雨決行です。

 

※ランチの時間はありません。よってオヤツなどがあればよいです。

 

※トイレは資料館、寺社などで休憩を挟んで利用します。

 

 

 

 

関連ページ

愛知県知立市の東海道松並木と池鯉鮒宿歩き史跡見学会
愛知県知立市に残る東海道松並木と池鯉鮒宿歩き史跡見学会の詳細を説明した記事です。
(後編)愛知県岡崎市の東海道岡崎宿を歩く街道ウォーキング見学会
愛知県岡崎宿の旧東海道を歩くウォーキングイベントの詳細を記載した記事です。
(前編)愛知県岡崎市の東海道岡崎宿を歩く街道ウォーキング見学会
愛知ウォーキング街道巡りクラブ(AWK)の岡崎宿見学会の詳細です。集合時間や場所、そして所要時間なども書いています。
愛知県豊川市の東海道御油宿、赤坂宿を巡る街道ウォーキング見学会
愛知ウォーキング街道巡りクラブ(AWK)の愛知県豊川市の東海道御油宿、赤坂宿を巡る街道ウォーキング見学会の詳細です。
愛知県豊橋市の東海道吉田宿と吉田城巡りウォーキング
令和二年(2020)12月20(日)に開催される愛知県豊橋市の東海道吉田宿と吉田城巡りウォーキングの告知記事です。イベント当日の詳細なども記載されています。
東海道二川宿ウォーク
愛知ウォーキング街道巡りクラブ(AWK)の東海道二川宿ウォーク見学会の詳細について解説した記事です。豊橋市の二川宿をウォーキングで歩くイベントにあなたも参加hしてみませんか?
(AWK街道セミナー)・ゼロから学ぶ愛知の街道と宿場町
愛知ウォーキング街道巡りクラブ(AWK)のセミナー告知です。ゼロから愛知の街道と宿場町学ぶことができます。

ホーム RSS購読 サイトマップ