静岡県の東海道と宿場

静岡県の東海道と宿場

静岡県の東海道と宿場記事一覧

東海道舞坂宿 | 松並木と弁天島そして浜名湖を望む3つの雁木

浜松宿を出て西へ向かっています。目指すは日本橋から数えて30番目の宿場・舞坂宿です。もくじ(1)松並木(2)見附の石垣(3)舞坂一里塚(4)本陣と脇本陣(5)3つの雁木(6)辨天神社松並木舞坂宿(現在では舞阪)の松並木。これらの松並木は東海道の整備が始まった慶長九年(1604)、江戸幕府が街道を行き...

≫続きを読む

 

東海道新居宿 | 現存の関所、旅籠、芸者置場が残る宿場

舞坂宿から浜名湖を渡り31番めの宿場町である、静岡県湖西市の新居宿にやってきました!もくじ(1)新居関所(2)紀伊国屋資料館(3)小松楼(4)3つの本陣(5)池田恒興の池田神社(6)新居一里塚跡(7)棒鼻跡新居関所新居宿でまず行っておきたい施設は新居関所資料館。日本で唯一現存する関所と資料館がセット...

≫続きを読む

 

東海道白須賀宿 | 地震と津波で消滅した歴史がある宿場

静岡県湖西(こさい)市にある東海道白須賀宿は江戸・日本橋から数えて32番目の宿場町です。また東(江戸方面)から歩くと静岡県最後の宿場町でもありますね。もくじ(1)移転した宿場(2)元白須賀宿(3)潮見観音(4)潮見坂(5)おんやど白須賀(6)潮見坂公園(7)火防の槇(8)加宿・境宿移転した宿場白須賀...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ