本レビュー(歴史)

本レビュー(歴史)

本レビュー(歴史)記事一覧

ホントに歩く東海道 | 携帯できる東海道のウォーク地図の感想

■発行 風人社■値段 1,080+税■一言でいうと 地図に旧東海道を記載した地図私が実際に旧東海道を歩く時、すごく参考になった地図集です。なぜかというと、現在の地図に旧東海道をわかりやすく記載した携帯地図なので、これを持って現地を歩くことができたからです。タイトル通り、ホントに歩くことができる地図。...

≫続きを読む

 

【絵解き】江戸の暮らし 浮世絵・戯作と書入れでよく分かる!の感想

■ 発行所 株式会社学研プラス■ 解説 長い義男■ 価格 880+(税)■ 一言でいうと 江戸での暮らしを絵と書入れで解説した本知っている様で知らない江戸時代を絵と書入れで解説した本がこれ!今まで江戸時代の文化や風俗、また庶民の生活などを解説した本は多かったのですが、これが一番分かりやすかったです。...

≫続きを読む

 

小学生にオススメ!10歳までに読みたい日本名作・東海道中膝栗毛

■出版社 株式会社学研プラス■文 越水利江子■価格 940円+(税)■一言で言うと 小学生に向けた東海道中膝栗毛東海道中膝栗毛の現代語訳を更に噛み砕いた本です。小学生向けここが変わっているますこの本は、10歳までに読みたい日本名作というシリーズの10番目に発行された本。次の3つのポイントを小学生向け...

≫続きを読む

 

江戸時代の食や習慣を漫画で表現!大江戸食べコロジー

■出版社 リイド社■著者 ラズウェル細木■価格 600円+(税)■一言でいうと 江戸時代の食や習慣の漫画江戸時代の食事や習慣についてはいろんな本が出ていますが、それを漫画家したのがこの大江戸食べコロジーです。ストーリー仕立てになっており、最後は主人公もそれなりに成長するという、ハッピーエンドで終わっ...

≫続きを読む

 

静岡県の東海道を紹介した【さすが静岡東海道】の購入方法や場所そして感想

■発行 (有)アムズ環境デザイン研究所■発行人 高木敦子■価格 600円■ひとことでいうと 静岡県内全域の東海道を掲載した地図旧東海道を歩くマップはいくつか発売されていますが、静岡県内に特化した地図が、このさすが静岡(ふじのくに)東海道です。このマップ(本)は私もオススメなので、そのポイントを3つ挙...

≫続きを読む

 

江戸時代の旅行ガイドブック旅行用心集

■ 発行 八坂書房■ 監訳者 櫻井正信■ 価格 2,000円+(税)■ ひとことでいうと 江戸時代の旅行ガイドブック八隅盧庵(やすみろあん)が文化七年(1810)に著した江戸時代の旅行ガイドブックを現代誤訳にした本です。江戸時代後期、東海道の旅や伊勢神宮参拝などの旅行は、現代よりも日数が多く、大変な...

≫続きを読む

 

江戸時代の旅と暮らしのウンチクが満載!東海道・中山道

■発行 静岡新聞社■編集者  新田時也■価格 1,600円+(税)■ひとことでいうと 江戸時代の旅と暮らしのウンチク本江戸時代の庶民の旅事情と生活、文化を分かりやすく解説したのがこの東海道・中山道です。街道は現在でも多くの史跡が残っていますが、そこから当時を連想するのは難しいもの。そこで活用したいの...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ